Archives for Seattle Standard Café

「SSC4」楽曲提供者様よりのコメント


ssc4

アンサー株式会社【アンサー・エンタテインメント】(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:有村 勇志)は、所属アーティストの「Seattle Standard Café」が2015年11月11日(水)にリリースする4thフルアルバム「Seattle Standard Café 4」にて、地元北陸に所縁のある作編曲家・プロデューサーの方々から多数、書き下ろしの楽曲を提供して頂く事となり、それぞれのコメントを頂きましたのでお知らせ致します。

河合英嗣 ■河合英嗣 さん (石川県金沢市出身)
楽曲名:12112

僕は「BIIR」というユニットでデビューするまで、シアスタと同じ「街」「場所」「愛」の中で育ってきました。
初のコラボなので、そんな僕らにしかできない作品にしたいなという想いで書かせていただきました。
よりストレートに伝えたかったので、サウンドもメロディーも飾らずシンプルにしました。
同じ「時間」は過ごしてないけど、ひとつの「故郷」からスタートして今も歩いている。
皆さんも改めて家族だったり母校だったり「ルーツ」を思って聴いてもらえたら嬉しいです。

course-K ■course-K さん (石川県金沢市出身)
楽曲名:step by step

メンバーからこの依頼をいただいたとき、シアスタは今「進化」、「変化」を求めていると察知しました。「これまでにないシアスタ」をテーマに作った結果、おかげさまで「コレ、シアスタであり!?大丈夫!!??」っていう全くバンドサウンドではないダンストラックが完成しました(汗)。
ホントどうするんでしょう?知りません(笑)。
この曲がシアスタのレパートリーに加わったことで「どーすんの?」という不安と共に大きな可能性も手に入れたことはまちがいないと思います。
シアスタはまだまだ行ける。もっともっと前へ。もっともっと先へ。歌詞は必然的に、そんな前向きでひたむきに一歩一歩進んでいく「僕のイメージするシアスタそのもの」になりました。
「初チャレンジのサウンド」に「パブリックイメージに合う歌詞」を組み合わせて、なんとか無理矢理シアスタの曲として落とし込んだ問題作です(笑)。
ただし、きっとリスナーのみなさんには受け入れられると信じています。
問題作とか言ってますが相当ポップですから!step by step、シアスタの「新しい一歩」の寄り道しちゃったカンジを楽しんでください。

中西-裕之 ■中西裕之 さん (石川県金沢市出身)
楽曲名:ユメラルド

地元金沢から世界へもっともっと羽ばたいって言って欲しいという想いで書かせていただきました。これからも応援してます!

nishi-ken■nishi-ken さん (石川県金沢市出身)
楽曲名:S

「朝まで踊り明かそうぜ」みたいな、騒ぐ曲をシアスタに作りたかったから、そんなに深く考えていない。
深く考えたら多分バラードにしていた。ただ単純に手を挙げてジャンプして、騒ぐ曲になってくれたらそれで良いです。みんなを驚かせてやろうぜ

shu-flatz■shu-flatz さん (石川県能美市出身)
楽曲名:GLAMOROUS

結成13年を迎え、成長したシアスタの大人な側面をフィーチャー。シアスタの中の「色気」を表現したくてつくりました。
いつものポップでキッチュでカラフルなイメージをぶち壊す!ぶち壊してぐちゃぐちゃかき混ぜて再構築する感じ。
僕自身ライブで聴きたいなーって思えるロックな楽曲になったなと。
いつまでもライブバンドでいてほしい願いもこめて。シアスタもそろそろ大人の階段をのぼっていこうぜ!

 

『Seattle Standard Café 4』

AENT-0007 JAN:4573201410412 税込3,000円

Seattle-Standard-Cafe4

<収録楽曲>
M-01:タイムマシンにドキドキをあずけて
M-02:新しい一歩
M-03:かがやき 【北陸新幹線 金沢開業PRソング】
M-04:ツエーゲンのテーマ (シアスタ ver.)
M-05:S
M-06:ユメラルド
M-07:12112
M-08:step by step
M-09:GLAMOROUS
M-10:わがままsunset
M-11:ポラリス
M-12:距離
M-13:曲がり角
M-14:AMBITIOUS
M-15:ありがとう ※初回限定盤BT
M-16:風になれ 【金沢マラソン 公式応援ソング】 ※初回限定盤BT

1 2 3 4 5 6 7 8 12